2017年 03月 06日

Heading homeward

d0072001_22332442.jpg家路。

待っている人がいる人も
帰っても誰もいない人も
お腹が空いている人も
お腹が空いていない人も
誰かの家に行く人も
・・・


一票ありがとうございます。にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


Photo Data:
  Rollei35SE
  /100TMAX
  /D76 stock ( reused ) 20deg.C 7min 10sec

[PR]

by mon21mon | 2017-03-06 22:54 | Comments(4)
Commented by film-gasoline at 2017-03-11 22:49
こんばんは!
お写真を拝見したら、なんだか子供の頃を思い出してしまいました^^;
川の近くに住んでいたので、河原で遊んだ帰り道の記憶です。
もちろんお腹が空いてましたね~^^;
やっぱりフィルムならではの温かさを感じますね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-12 09:57
左奥の山の向こうに、お日さまが沈んだばかりの時間帯でしょうか。
そう、急に寒くなってきて、人恋しくなるんですよね。
子供の頃だったら家路へ着く時間。
大人になったら、赤い灯青い灯に引き付けられる時間。^^;
慢性膵炎やっちゃいましたので、最近は引き付けられなくなりましたけどね。
Commented by mon21mon at 2017-03-13 00:50
☆film-gasolineさん
こんばんは。
子供の頃の原風景に近いものってなんか特別な感情が引き出されますね。
私の原風景は、平野です。水ハリの頃から、カエルの声、稲穂、藁焼き、雪野原。
どれも、見渡す限りの同じ景色。自分の小ささを感じます。
Commented by mon21mon at 2017-03-13 01:00
☆黒顔羊さん
こんばんは。
はい、sunset直後です。1〜2週もすると、ダイヤモンド富士が視れる頃、
年末近くでした。自分は勿論、帰宅では無く、夜の街に繰り出す途中でした。


<< Little cameraman      Erosion >>