2017年 06月 15日

wooden ....

d0072001_23575967.jpg小学校1年の時に1年間だけ通った校舎が、築百年になろうかと言う古い校舎だった。

床の板の一枚一枚はこの写真の建物の床よりもはるかに丸まっていた。何万遍上履きで踏まれたら、あそこまで丸くなるのだろうか?掃除の時間、週一で廊下にワックスがけを行っていたため、床はツヤっと光っていたことを思い出す。

液体ワックスをモップでというようなスタイルではなかった。水拭きした床に、ブロックのような塊の固形ロウを膝をついて廊下にガリガリと擦り付け、雑巾で乾拭きするのだ。
小学生にはかなりの重労働だった。ワックスがけで、ズボンの膝小僧もツヤツヤになっちゃったりしてたっけなー。

Photo Data:
  Hasselblad 500 C/M, Distagon C 60mm 1:3.5
  /400TMAX
  /D76 stock ( reused ) 20deg.C 11min



[PR]

by mon21mon | 2017-06-15 00:45 | Comments(10)
Commented by voyagers-x at 2017-06-15 10:24
おはようございます!!
僕の小学校時代も木造校舎でした
もう取り壊されていますが
懐かしい雰囲気を感じますね
木のぬくもりと味わいを感じますね

Commented by mon21mon at 2017-06-16 20:54
☆voyagers-xさん
いつもコメントありがとうございます。
訪問出来ておらず申し訳ございません。
木の手触りの建物に親しんだ記憶は、その後の新しい校舎より強く残っている気がします。
取り壊されても、残る記憶が大事なんでしょうね。
Commented by fideal at 2017-06-18 10:18
以前、岡山県の真鍋島を訪れたときに、1947年開校の木造
校舎を見学しました。

現在も現役の校舎で、建物の中にいると優しく包み込まれて
いるような感覚になり、不思議な体験をしました。

昔でしたら、そんなことは当たり前だったのでしょうが、閉鎖的な鉄筋コンクリートに慣れてしまっていることが、何かとても違和感を感じました。

Commented by mon21mon at 2017-06-19 09:25
☆fidealさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
木造が心地よいのは、民族的なもの、もしくは育った環境によるものなのでしょうか?
ハリーポッターの撮影で校舎として使われた使われた教会に行ったことがあります。石造りで育った子供達は、木造より石造りに安堵感を得られるのでしょうかねー。強固な感じとか。
ふとそんな事を思いました。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-20 22:11
古い木造校舎、ステキな雰囲気ですね。
きょうびの合理的な建築とは違うぬくもりに溢れてます。
私もひところ、「廃校慕情シリーズ」と言うのを撮ってました。
愛知県の奥三河に残った廃校をずっと取ってたんですよ。
20校近く撮って、今は休止してますが、また再会したくなりました♪
Commented by film-gasoline at 2017-06-20 23:08
なんとも懐かしい風景ですね!
私が通った小学校や中学校もこんな雰囲気でした。
床の板と言えば、床板がズボッと抜けて怪我をした同級生がおりましたね~^^;
ワックス掛けは液体ワックスをモップでというようなスタイルでしたよ。
なんだか色んなことを思い出す、素敵なお写真ですね~♪
Commented by PHOTO-YARD at 2017-06-21 18:23
ご無沙汰しております。
先日はコメントありがとうございました。

あらためていろいろお写真拝見しましたが、やっぱりハセル+フィルムの「本物の写真」は違いますね。
いろいろ勉強させていただきました。
最近のエントリーだけでも、

5/28の想いが伝わる描写
4/30のベタでもわかる、大切なものが写っている雰囲気
4/23の外連味の無いトーン

と見入ってしまいました。
中判は敷居が高いですが、35mmなら、と思わず少し考えてしまいました(^^)
Commented by mon21mon at 2017-06-21 21:07
☆blackfacesheepさん
こんにちは。コメントいただきありがとうございます。
廃校慕情シリーズ!!うむ。聞いただけでうずうずして、撮りに行きたくなりました。まー、なかなか探すのが難しそうですね。
この建物は、ちゃんとした保存建築なのです。なので、埃臭さやカビ臭さは無く手入れも行き届いていました。
埃が積もった廃校は、また全然違った趣きなのでしょうね〜〜
Commented by mon21mon at 2017-06-21 21:18
☆film-gasolineさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
film-gasolineさんも木造校舎だったのですね。懐かしさを感じて頂けて嬉しいです。中学もだったと読んで、そう言えば私は中学も木造、固形ワックスで、テカった学生服の膝だった事を思い出しました。
私が成人してから、その校舎は火災に遭いまして、放火なのか何なのかは不明ですが、ワックスの廊下は、さぞかし火が走ったろうな〜、と空恐ろしさを覚えた事を思い出しました。何か、いいお話では無くなってしまいましたね。すみません。
Commented by mon21mon at 2017-06-21 21:44
☆photo-yardさん
こんにちは。
最近は更新が少ないですが、色々見てただいたようでありがとうございます。
ベタは、gt-x970という8x10のフィルムスキャンが出来るスキャナーで撮っています。ちゃんとプリントしたらもっと楽しいのでしょうけど、そこまで時間をかけれず。
でもスキャンであってもベタは印刷して紙に出すところまではするようにしています。
正面から行けなかったスナップ、アンダー、オーバー、写意不明、あーこれは撮れた!
こんな反省とホッコリが入り混じった楽しいものは中々有りません。と言う割には、大体チラ見で終わります。現実を直視する勇気が足りないのかも知れません。


<< Young leaves      SX-70 by Sweetr... >>