2017年 07月 08日

Jizos are looking at . . .

d0072001_01143354.jpg 何時も穏やかな表情を浮かべている並んだお地蔵さんたち。

初夏には紫陽花に囲まれ、秋には紅葉に囲まれている。

お不動さんに訪れる人たちを優しく見守ってくれているようだ。

Photo Data:
  Leica M2, Summicron 50mm 1:2.0
  /Across100
  /XTOL 1+1

続けて、もう何枚か more にて。



奥の茶室へ、お抹茶をいただきにうかがった。
いただいたお茶は、この子からとは別に裏で点てていただいたもの。
この子は客じんの前での練習のようで、緊張した面持ち。
先生が横で所作の指導をされており、お茶を点てている所をお願いして撮らせていただいた。
d0072001_01144778.jpg
一服いただいた後で、受付の子をパチリ。
ごちそうさまでした。そして、ありがとうございました。d0072001_01144421.jpg

[PR]

by mon21mon | 2017-07-08 01:18 | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2017-07-10 10:27
おはようございます!!
シットリした時間が写っていますね
写真を撮ろうとすると、つい急いで枚数を沢山撮ろうとしてしまいます
特にデジタルになってから、その傾向が強くなってしまったような気がします
フィルムの時は被写体をよく見てしっかりと観光をしながらよくかんがえて撮影していたような......
凄く素敵な被写体に遭遇すると撮影に忙しくなりますけど
巻き上げたり、フィルム入れ替えたり
デジタルとうまく付き合わなくてはと最近よく考えます

Commented by mon21mon at 2017-07-11 00:10
☆voyagers-xさん
コメントありがとうございます。
静かな所では場の雰囲気を壊したくないので、一カットかニカット位しか撮れません。お茶のお嬢さんは二コマ、受付のお嬢さんはは一コマだけなんとか押せました。フルマニュアルだともたもたつくのでデジカメ持ってる時の方が、自然な表情なのではないかと思います。
そう思うと、フィルムでも、フルオートの一眼の方がよいのかもとか思ってしまいます。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-14 15:59
お地蔵さんのいる風景、モノクロームの方が優しく見えますね。
カラーだとあの赤いよだれかけが強烈すぎたりしますからね。
本来の御自走ざまの優しげな表情が撮れるような気がします♪
Commented by film-gasoline at 2017-07-14 22:36
心安らぐ素敵なお写真ですね。
同じモノクロでもフィルムの方がさらに心に響く気がします。
Across100の豊かな諧調が目にも優しいですね。
Leica M2、憧れのカメラです^^
Commented by mon21mon at 2017-07-15 00:44
☆blackfacesheep2さん
こんにちは。コメントありがとうございます。
確かにあの赤い色は強烈ですね。でも結構好きでもあります。
ただカラーで写真に撮ると確かに目が先に赤に停まるので、
別の主題があった時はバケペン並みにボカしてあげないと難しいのでしょうね。
Commented by mon21mon at 2017-07-15 00:49
☆film-gasolineさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
film-gasolineさんも色々なカメラを使ってらっしゃいますね。
私も色々持っているのですが、結局3〜4台位をくるくるしていて、打順の低いカメラは打席にすら立てていないような気がします。
さいきんは2眼の打席数が極端に少なくなっております。やばいやばい


<< Waiting for Fall      Young leaves >>