2006年 09月 21日

Hasselblad 500 C/M

d0072001_07232.jpg
Hasselblad 500 C/M

最近我が家に仲間入りしました。

臨時収入がたまたまありまして、家人に「頑張ってお仕事したんだから好きに使いなー」なんて言われまして・・・
 だー(涙)!!(T_T)

何故か最初に買ったフィルムは、Tri-X400、T-MAX400&FP100C。

FP100Cでのカラーも可愛いです。でもでも何でか解りませんが、フィルムの方は白黒がしっくりくる感じなのです。残念ながら我が家の複合機のスキャナでのフィルムスキャンは、ブローニーサイズに対応していません。その上、白黒プリントをスキャンでは階調表現が足りなくとても観賞に堪えないため、折角撮った写真は残念ながらアップ出来ない所です。

これから、ハッセル君に欲しい物は、アキュートマット、プロクサー&ケース。アキュートマットは高いから今の、暗いピントスクリーンで我慢我慢。プロクサーの純正は高いのでケンコーあたりで手をうとうかしらと思っておりますが、ケースの方が難題です。今まで、My Cameraにお手製の皮ケースを4台ほど作ってきましたが、ハッセル君にはどんなケースが合っているのか、さっぱりインスピレーションが沸きません。誰か良いハッセル用のケースがあれば教えて下さい。作れそうだったらまねして作りたいのです。
Hasselbladにケースなんてあり得ない!ケース何て無粋だー。まー、そうおっしゃるむきの方が多いと思いますが、難題だからこそチャレンジしてみたいのです。

もう一つ、ハッセル君を持って、衝撃的な事実が判明。
ピントルーペをアップするとメガネをかけないとピントを合わせられませんが、ピントルーペを格納すると、裸眼にしないとフードギリギリのところでスクリーンに目のピントを合わせることが出来ないのです。

メガネをかけて近くの物が見えない!!
ゲゲッ!!老眼一歩手前???

Photo Data:
    Pentax SPF, SMC Takmar 50mm/1.4 / E100G / f1.4, 1/8sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

# by mon21mon | 2006-09-21 00:42 | Camera | Comments(2)
2006年 09月 18日

A honey pudding.

d0072001_1835298.jpg
はちみつプリン。

まだうだるような残暑厳しい日に妻と出かけた青山での一コマ。地上へ出る前のEchikaでのいっぷくに、二人で生搾りジュースを飲みました。16時頃だったと思いますが、既にビールを飲んでいる人が沢山いました。

小腹が空いていた私はおやつにJaune de atelierでプディングを1つ。

ここのプディングは、ハチミツが入っているのですが、色々な種類の花から採ったハチミツを使用しています。私が食べたこの一瓶は、確か菩提樹のハチミツだったように記憶しています。はい。

「美味でござりまするー!!」

Photo Data:
    Pentax SPF, SMC Takmar 50mm/1.4 / E100G / f1.4, 1/30sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

# by mon21mon | 2006-09-18 18:20 | Cafe | Comments(0)
2006年 09月 16日

Leica IIIc

d0072001_19523436.jpg
お帰りー!!Leica姫が無事退院(って、たった今姫になりました。なんかStarWars見たいですねー)。

いやー、この軽い巻き上げ感覚は、素晴らしいの一言。感激ー!二重像もくっきり。

40万台の1000番以内。と言うことで、戦後型の千台以内に作られたLeicaって事になると思います(済みません、違っていたらごめんなさい)。

さて、このLeicaルース・マクロリー中尉が1946年にベイルート(バイロイトとご指摘がありました。ベイルートでは中東ですね)で買ったと彫られています。本体以外に、皮のバックや皮ケースも付いており、全てルース中尉と言う金文字が彫られていました。ルース中尉が購入した時の証明書の切れ端が付いておりました。このステーション病院と言う文字が出てくるのですが、切れ端も短すぎて、ルース中尉が病院に関係あるのかどうかは不明・・・。

ルース中尉がなぜ手放して、どのようにして私の手に渡ってきたのでしょうか・・・。興味が有りますが・・・。

さて、本体の彫り文字は下記のようになっております。

Ruth McElry
LT.A.N.C. N-738032
120th Station Hospital
Bayreuth, Germany 1946

Photo Data:
    Pentax SPF, SMC Takmar 50mm/1.4 / E100G / f1.4, 1/8sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

# by mon21mon | 2006-09-16 20:38 | Camera | Comments(2)
2006年 09月 15日

NOZOMI super express.

d0072001_22291189.jpg
前の写真は通勤途中の家に近い側の駅のそば、本日は会社に近い側の駅にて。

この駅からは新幹線が通過するのが見えます。階段の下には、屋台のおでん屋が、って写っているのはやっぱり飲み屋?

通勤カバンに忍ばせて撮ったこの一本、現像上がりのスリーブを見たときに、自分で撮りたかった物が撮っているようには思えませんでした。

「こんな写真を撮るためにわざわざカバンに忍ばせていたのかなー」って。

でも、こうやって見ると何かその時の心情を反映してるんですねー。仕事とオフの切り替えが出来ていない心境の中で撮った写真だから好きになれないのかも。

Photo Data:
    Rollei35LED / RXP / f3.5, B(1/15sec)


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

# by mon21mon | 2006-09-15 23:22 | Snap | Comments(2)
2006年 09月 12日

The Japanese Bar.

d0072001_22525849.jpg
40mmのTriotar。40mmは結構好きな画角です。50mmより少しだけ広いその画角は、50mmより自分の目の感覚に近いように思います。

B35やC35と共にLEDの3台は、Triotar付きのRolleiです。Rollei35の中では、TessarやSonnar付きとは異なり、正面から見たときに○が1つ
  [o○o]ではなく[ ○ ]
の形で、形・機能ともにシンプルであることが好きな理由です。

なんていいながら妻にプレゼントしたカメラですので私の物では有りません。我が家の露出計のいかれたLEDはRollei B35と機能的には変わりません。妻の物とはいいつつ、実は私が持つことの方が多いカメラです。

本日のお写真は、会社帰りの一杯飲み屋。1/30secまでしか使えないRolleiで夜の撮影はBによる感のシャッタースピードになります。近くの電柱にカメラを固定してとりました。

Photo Data:
    Rollei35LED / RXP / f3.5, B(1/4sec)


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

# by mon21mon | 2006-09-12 23:24 | Snap | Comments(4)