タグ:自然 ( 10 ) タグの人気記事


2014年 03月 17日

Spring birds

d0072001_094281.jpg2月のある日。
ベランダの前の樹の上で、メジロの群れが集会していた。みんな、何見てるのかな〜?

一票ありがとうございます。にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
Photo Data:
  Nikon D700

[PR]

by mon21mon | 2014-03-17 00:14 | Nature | Comments(0)
2007年 05月 13日

Spring of Mt. Hakkoda , No. 3.

d0072001_2230331.jpg
八甲田のフキノトウ。数メートル先は雪に覆われていたので、探せば雪の間から可愛く顔を出したフキノトウが見つかったに違いない。私の田舎では、フキノトウをバッケと呼んでいました。バッケって津軽弁?

子供のころ、みそ汁にたまにバッケが入ってましたが、当時は苦みの良さが解りませんでした。今は、天ぷらならかなり好きです。


Photo Data: Pentax SP-F, 50mm 1:1.4 / E100VS / f5.6, 1/500sec



元気に育ってね、とパチリ(育つと可愛くないけどね(^^;)。


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by mon21mon | 2007-05-13 22:40 | Nature | Comments(6)
2007年 04月 17日

Many many tomorrows.

d0072001_23122938.jpg
私の所属する事業部は、4月6日〜9日に引っ越しをしました。

さて、その引っ越しのさなかに多数のマウントが捨てられているのを発見(その数、36枚撮り5〜6本位にはなろうか)。いずれも南の島での写真。見ると、超広角を使っていたり、アングルや露出といい、一見してかなり真剣に撮った物と解る。
しかも、フィルムはRVP(ベルビア)。南の島に、ベルビア。定番と言えば定番ですが、抑えるところはしっかり抑えている。

ウミガメの産卵風景やウミガメの赤ちゃんまで写っている。

何となく興味があったので、その中から無作為に数十枚を拾ってきた。

これを撮った人物は誰?(過去に同じ事業部にいた人?おそらく今いる人ではなく、事業部を離れる時に置き忘れたとか???)

興味は尽きませんが・・・。

これを見て、「これを撮ったのは私です!」というかたがいたら、勝手に掲載させて頂いて申し訳ありません。素敵な写真だったので発表させて頂きました。この場をおかりして、改めて公表了承お願いとさせて頂きます。

おそらくウミガメの誕生直後?(足跡とのサイズをくらべると赤ちゃん?)を撮ったものと思われます。子ウミガメ達の沢山の未来を夢見て、そんな英語はないだろうけれどタイトルとさせて頂きました。

Photo Data:
    Unknown / RVP / Unknown


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by mon21mon | 2007-04-17 23:28 | Nature | Comments(6)
2007年 04月 07日

Past spring.

d0072001_22375280.jpg
春に鞄につめて会社の行き帰りに持ち歩いたRolleiの現像が上がってきた。その中から。


かなりぶっ飛びの露出の一枚。相当季節はずれとなってしまったが、これはこれで良い感じだったのでアップしてみました。



Photo Data:
    Rollei35LED / E100VS / f8, 1/30 sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

[PR]

by mon21mon | 2007-04-07 22:51 | Flower | Comments(6)
2006年 12月 17日

What is this?

d0072001_211143.jpg
毎朝自転車で通る畑で、150cm位の高さですくっと立つ植物が数本。豆の袋のような?なんだろーと思いながらバシャ、バコン(*)!

畑の主と思われるおばーちゃんが来たので、
「これは何ですか?」と聞くと、
「何だがねー、ユリのような花が咲くんだ。知らない間にここに咲いていて、ほおっておいたら毎年ふえてんだよ」とのこと。
「その横の、白い花あるでしょう。春の花なのに、まだ咲いて気候がおかしいんだねー」とも。白い花は雪柳。

確かにここの雪柳は春先見事だったが今もちょぼちょぼ咲いている。

季節感が無くなっているのは人間だけでは無いらしい。これも温暖化の影響か?

Photo Data:
    Hasselblad 500C/M, Planar C80mm/f2.8+Kenko Close Up No.1 / PX125 / f5.6, 1/500sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

*Hasselbladで撮っている時は大体"バシャ パコン"と言う音がします。
  パタン:ミラーアップ&フォーカルプレーンシャッターオープンの音
  チャ:レンズシャッターの音
シャッターを押すと普通はこの
  バシャ:"パタン"と"チャ"が一緒に出る音
という音がしてフィルムに感光します。そして、シャッターボタンから指を離すとパコン。
 パコン:フォーカルプレーンシャッターが閉じる音
ミラーアップした後にシャッターを押した場合は
 パタン チャ パコン
となります♪
[PR]

by mon21mon | 2006-12-17 21:17 | Nature | Comments(0)
2006年 12月 09日

Zelkova.

d0072001_23185999.jpg

会社の中庭に植えられたケヤキの木。オレンジ色に色付いておりました。ケヤキの紅葉は季節が進むと、枯れてオレンジから茶色になりますね。これはちょうどオレンジ色になったあたりをパチリ。

ゼルコバと言うパン屋さんのカフェが好きでたまに行きますが、Zelkovaってケヤキの事なんですね♪今調べて初めて知りました。

大木には、神聖さと大きな生命力が感じられついつい引き寄せられます。このケヤキも、夏は安らぎをあたえ、秋は見事な紅葉を、冬は寒空に力強く天を目指し、春はさわやかな新芽を見せてくれます。

Photo Data:
    Rollei35LED / TX400 / f11, 1/125sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by mon21mon | 2006-12-09 23:11 | Nature | Comments(3)
2006年 12月 08日

A ginkgo big tree.

d0072001_0102874.jpg
川沿いの大きなイチョウの木。真っ黄色に黄葉していましたが、雄株なのか銀杏の実はなっていません。

毎朝この木の横を自転車で通り過ぎます。そして毎年この木を撮っています。今年はモノクロでパチリ。

この木のそばには高校があります。風の強い朝はイチョウの落ち葉が雪のように舞い上がり、落ち葉吹雪の中を高校生が歩いていきます。はい、そんな素敵な写真を私には撮れませんので、コレを読まれた方はイメージして下さい。真っ黄色の落ち葉吹雪と、若々しい高校生の笑い声。イメージですイメージ!!(^^;

そういえば、私が通っていた高校にも大きな雌株のイチョウの木がありました。教室の窓からは、銀杏拾いをする近所のおばあさんが見え、授業中あきもせず眺めていました。風の噂で、そのイチョウの木はもう切られてしまったのだと聞きました。

Photo Data:
    Rollei35LED / TX400 / f11, 1/30sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by mon21mon | 2006-12-08 23:19 | Nature | Comments(4)
2006年 11月 29日

Running window.

d0072001_23405830.jpg
風の強い日。

激しい風が
ススキの穂を揺らしながら、
足跡を残しながら走っておりました。

激しい風にさらされてハンチングを飛ばされそうになりながらススキの穂をバシャリ!

Photo Data:
    Hasselblad 500C/M, Planar C80mm/f2.8
    / Neopan 400 / f22, 1/30sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by mon21mon | 2006-11-29 23:52 | Nature | Comments(0)
2006年 10月 15日

Red leaves.

d0072001_1312462.jpg
おととしのモミジの紅葉。高幡不動尊の裏山にて。
日付を見ると11月23日。季節の先取りをとおもいましたが、ちょっと先取りすぎましたかねー。

この時は不動尊の裏山にある、「高幡」88カ所お地蔵巡りをしました。山道を歩いて40分位?澄んだ秋の空気と、赤や黄色にそまったモミジと、88カ所巡りで、目も心も体もすっきりしたことを憶えています。

山道で見つけたこの写真のスポット。私が見つけた時は誰もいませんでしたが、撮っている途中や撮り終わった後も、入れ替わり立ち替わり人が写真を撮って行きました。みんな、いい思い出になったかなー?

Photo Data:
    Nikon D70, SIGMA 18-50mm 1:3.5-5.6 DC


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by mon21mon | 2006-10-15 13:58 | Nature | Comments(6)
2006年 10月 04日

TENGU.

d0072001_2391639.jpg
高尾山の木です。天狗が出てきそうな葉っぱの形に思わずパチリ。

高尾山に登ると修行の山だけあって、神聖な気持ちになります。参道沿いには、仏教的な戒めの言葉が書かれており、ひとつひとつ読んでいくと妙に心に響いてきます。

ところが、せっかく神妙になって帰ってきても下界におりると、すっかり忘れてしまいます。

人間ってしょうがないですねー。

人間だもの・・・。

Photo Data:
    Leica IIIc, Summar 5cm 1:2 / RVP / f3.2, 1/30sec


気に入って頂けましたら、ぽちっと一票よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
[PR]

by mon21mon | 2006-10-04 23:30 | Nature | Comments(4)